3万円の返済となると

恐ろしいことを知ってしまいました!クレジットカードのキャッシングやカードローンを何気なく利用しているのですが、あまり金利とか返済の利息の計算方式とかは気にしたことがなかったんです。借入額に関係なく、大抵は月1万円の返済をしていました。借入額も多くても10万円までですから、概ね3万円借りたいなあということが多いです。この間何気なくインターネットでカードローンの事を調べていると、返済シュミレーションっていうサイトを見つけたんです。どこかのカードローン会社のホームページだとは思うのですが。そこで何気なく48万円を借りて月々1万円を金利18%で借りたらどうなるんだろう?とおもって入力してみました。何故48万円かというと12ヶ月の倍数の数字の方がわかりやすいかな?と思ったので。返済方式はリボルビング払いの元利均等返済方式。数字を入力してシュミレーション実行!私が予想していたのは48回かもうちょっと多くても50回とか55回とかそんなものかな?って思ってたんです。しかし、シュミレーションで出てきた回答は想像を超えるものでした。86回 払いで返済総額は85万円 !なんと倍とまではいきませんが、その高額にびっくり。37万円の利息・・・ご利用は計画的にと金融機関が言ってくれる訳が分かりました。こういうことって、ちゃんと知った上で上手にカードローンやクレジットカードのキャッシングを利用することって大切だと思います。その証拠に同じ48万円でも月々2万円を返済していくと30回払いで返済総額は約60万円。利息は12万円で済むんです。これが3万円の返済となると19回払いで返済総額は55万円。利息は7万円です。